外壁リフォーム塗装安く術

外壁リフォーム塗装安く術

我が家の壁も色あせてきたので外壁リフォームを検討していますが、素人なので相場もどこの業者に頼めばいいのかも分からない。
外壁塗装業者の選び方やリフォームに関することで得た情報などをまとめました。

外壁リフォーム塗装安く術 > 外壁リフォーム塗装安く術

外壁リフォーム補助金

補助金(助成金)を活用することで、外壁リフォームにかかった費用の負担を軽減できると聞いたことがあったので、調べてみると便利なサイトを発見。

「一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会」の公式サイトで自分の住んでいる地域で対応可能な補助金の内容が表示されます。市区町村を選択して制度内容を選択すると、具体的な支援制度の詳細が表示されます。

「一般社団法人 住宅リフォーム推進協議会」の公式サイト

≫≫地方公共団体における住宅リフォームに係わる支援制度検索サイト

サイディング張替え 見積もり術

補助金の制度内容を調べた結果、「住宅リフォーム緊急支援補助事業」という制度が適用されることが分かりました。対象となる施工業者は「都道府県内または市町村内の事業者」とのこと。補助金を受けられる基準はわかったので、次は業者探しと外壁塗装の相場や必要な金額を知るために見積もりを取ることに。

リフォーム業者といっても個人でやっているところから有名メーカーまで多くの業者が存在し、どこを選べばいいのか見当もつかない。

試しにテレビCMでも見たことがある有名なリフォーム業者に電話してみます。リフォームを検討していること、特に外壁塗装の色があせてきているので壁の塗り替えを検討しているので、見積もりをお願いしたいことを伝えたのです。詳細は割愛しますが、業者から質問されることが意味不明(専門用語がわからない)結論から言うと「現地調査して外壁リフォームの見積もりを出します」との回答。

私は、外壁リフォームの相場も知りたいし、数社を比較してどこが安いのか?どの業者が信頼できそうなのか?についても知りたいのです。親切丁寧な業者なのかもわからないし、もしかしたら悪徳業者かもしれない相手に、家を見てもらうのは正直気が引けます。

ましてや比較するにあたって、A社・B社・C社と探して、こっちから問い合わせるのは正直めんどくさいと思って、ネットで情報収集することに。そんな中、あるサイトを発見。

■入力は10秒で終了

■業者からの営業電話やセールスはありません

■「45万人以上」が利用

■あなたにオススメできる業者を紹介します。

これなら知識もない素人の私でも、相談しやすいし外壁リフォーム業者も紹介してもらえそう。私はそう思って「外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】」に申し込みすることに。

【外壁塗装見積術 テクニック】
≫≫外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

雨漏り屋根外壁工事 安く術


外壁塗装のリフォームを行うにあたって、業者は目処が立ちました。実際に今の現状を見てもらい、外壁塗装にかかる費用と作業日数も分かりました。そんな中、業者の営業担当者から「屋根も痛んでいるようです。今すぐ問題が起きる状態ではないですが、今回の外壁リフォームをきっかけに、屋根の塗装も検討されませんか?」との提案が。

やっぱり営業されるのかなぁと思いましたが、具体的に話しを聞くと、遅かれ早かれ屋根の修繕も必要なことが判明。そして、外壁塗装と屋根塗装を同時に行うことで、割引も適用されるとのこと。今回は補助金も申請しようと思っているし、外壁塗装や屋根の塗装を行う目安は10年に1度だと言われ、我が家は13年が経過していたので、今回同時にリフォームすることを検討。

家の状態や、あと何年住むのか?などによって異なりますので、一概にリフォームを検討している全ての人には当てはまらないと思いましたが、同時にお願いすると安くなるということです。

相性もあると思いますが、相談しやすい営業担当に出会えたこと。外壁リフォームも相場と言われている金額より、少し安く施工してくれる業者を紹介してもらうことが、リフォーム成功への必要条件だと思います。現在、リフォームを検討している人にとって、お役にたてる情報であれば幸いです。

業者選びと相場を知ることができるサイト「ヌリカエ」は、利用してよかったと思います。

【雨漏り屋根外壁工事 安く術】
≫≫外壁塗装・屋根塗装の優良業者紹介サービス【ヌリカエ】

外壁リフォーム塗装安く術 トップへ戻る

Copyright 2016 © 外壁リフォーム塗装安く術 All Rights Reserved.

  • SEOブログパーツ

外壁塗装見積術 テクニック